FC2ブログ
ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20180809-DSCF8051_20180816230337d05.jpg

先日、伯父の葬儀がありました。
とてもとても個性の強い人物で、色々な意味で周囲を揺るがすお方でした。
気難し屋の反面、私達四姉妹には伯父らしい愛情表現で可愛がってくれていました。

写真は伯父が愛用していた鞄です。
晩年は自立歩行ができなくなっていたため、自由に好きなところにもなかなか行けませんでしたので、旅好きだった伯父は今頃、あちこち飛び回っているのではないだろうかと思います。

遺影写真は、何年か前に皆で食事をした時に私が撮影した写真を使用し、服装はその時着ていたアロハシャツそのまま、背景はブルーのグラデーションで仕上げました。
本当はそこまでやるつもりが無かったのですが、メガネの反射とか修正してるうちに、結局やりきってしまいました。

葬儀屋さんにデータを送ったところ、「加工済みですが??」と確認されました。
もしかしたら私が加工代を値切ってくると思われたのかもしれませんが、特にそういった要求をするつもりもなく、
「このまま使ってください」とお願いしました。

実家は曹洞宗なので、お坊さんを「方丈さん」と呼ぶようなのですが、正直私は慣れていないので、いちいち「えーと」と考えてしまっていました。

なにはさておき、無事に野辺送りを終え、父と母には本当にお疲れ様でしたといいたいです。
そして、伯父にも。可愛がってくれてありがとう。
四十九日には菩提寺のある富山へ行ってきます。
スポンサーサイト
TOP

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。