ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sirohana01.jpg


普段よく通る道なのに、今まで気付かなかった
白い八重のツツジ。
雨の日は、いつもと違う発見がある。


***

土曜日に燃え尽きて、真っ白な灰になっちまったので、しばらく日記をさぼっていました。
なのに、写真は増える一方。
ネタは新鮮なうちにアップしないと出番を無くしてお蔵入りになってしまうので、今日は最近のお花を・・・

新しい散歩のお供、Fuji Finepix F31fdで撮りました。
(オートで撮影、レタッチしてあります。私なりに!トリミング無し)

sirohana04.jpg

高い塀の上から垂れ下がっている花。
名前が分かりません。
風でゆらゆら揺れるから、撮りにくいのです。


sirohana03.jpg

雨に湿った空気の中で、ひときわ強い香りを放つクチナシ。私の好きな花の一つ。
ブロック塀の向こうに咲いていたのに、すぐ分かった。
この花に出くわすと、漫画の源氏物語「あさきゆめみし」に登場する、六条の御息所を思い出す。
胸のざわつくような狂おしい香り・・・というイメージかな(酔い過ぎ?)
六条の御息所とクチナシのエピソードは、こちら

sirohana02.jpg

最近よく見かける昼顔。
珍しくはないけれど、素直に咲いている感じがほっとします。

いつもそうなんだけど、ゆきちゃんの写真見ると深呼吸してるんだ。
だからね。更新されてないときでも写真見に来るんだ。深呼吸したいからなのかな?
お花はいいですね。
ちゃんとお花に目が行く時って言うのは、
ちょっと心に余裕があるんだと思う。

特に、
白いお花って良いよね。
なるみさん

ありがとー(*^^*)9
楽しみに見て下さる人がいると思うと、励みになります。
まだまだ修行が足りないので、これからも頑張りまーす!
せいなさん

それは確かに当たってるかも知れません。
花だけじゃなく何にでも、その時の心の状態によって、見方が愛しくも憎らしくもなります。
あくまでも心の中でそう思うだけですが(笑)





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。