ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
onigiri.jpg


夏休みが始まった・・・
何だか一日中台所に立ってる気がする。

***

子ども達は大喜び。
私はというと、ふとしたキッカケで、激鬱にはまってしまった。
こうなってしまうと、ちょっとした、子供の口答えにも凹んでしまう。
もっと、逞しいカアチャンにならなくてはいけないのだけれど、
ご飯を作るので、精一杯。
数年前から服用していた、安定剤に、久しぶりに頼ってしまった。
明るく元気に頑張らなければ、子ども達も不安にさせてしまう。

でも、こんな辛いときにこそ、本当に支えてくれるものが何なのかが見えてくる。

不本意にも、どうにもならなくて、写真の授業を休んでしまった。
這ってでも休まないと決めていたのに・・・
しかし、戦意喪失状態、リングにあがることができなかった。

沢山の友人から、暖かいメッセージをもらって、また涙がでそうになった。
私は一人じゃない。

少し休んで、また歩き出そう。
強くならなければ!!
あの時ってなぜあんなだったんだろう?
って思う日が月に一回、2~3日続く時があります。Yukikoさんの症状とは違うものかもしれませんが、一日中布団からでれなくなるのです。ただ日にちがすぎるのを待つだけ。どうすればよいのか私もわかりません。

私だけじゃないんだ。って
Yukikoさんの文章見て少し安心しました。
事情がよくわかんないんだけど、お薬飲まなくちゃいけないようなお悩みを抱えてらっしゃるのかしら。
最近の薬はよくできてるから、服用することで楽になれるなら、用量守って正しく便利に利用して穏やかに過ごされて正解じゃないかしらん。
薬で抑えることは全然悪い事じゃないんだから、気にしすぎちゃだめですよん。
ウチの母は体弱いし、暴力ふるうし、物言いキツいしで、どっちかっていうとあんまりいい母じゃなかったけど、僕はけっこう普通にまっすぐ育ちました。
子供って案外しぶとくしたたかに、どんんな環境でも順応して育つから、多少不自由な思いさせてしまぅてもあんまり気にしてないんじゃないかなぁ。
色々あってあたりまえよ、人間なんだもの、機械みたいなわけにはいかないよ。
どんまいどんまいです
休暇があって無いような女性の仕事は大変!わかってはいるものの任せてしまう私を含む男性にも問題があるのかな~とか・・でひとつ私の気分転換を伝授♪私は疲れてどうしようも無いとき甘~いチョコ(大袋入り)♪を2個とアイスコーヒー♪短時間でも安らぎます。ちょっとしたことですが自分だけのおやつのつまみ食いってストレス発散になりますよ~(^_^)
食べさせてたら、それでいいよ。
去年の夏休みは、私食事も作れなくて、ずっと横になってた。
子供は自分で食料買いに行って、作るなりして食べてたよ。
かわいそうだと思ってたけど、どうしようもなかった。
どんなに逞しい母ちゃんでも、食事作らない人、たっくさんいるし・・・。

乳飲み子ではないので、子供にも頑張ってもらおう!子供は何せ受入れの器が大きいから、体調のすぐれない事分かってもらって、そのことに感謝できればヨシとしよう。

乳飲み子抱えてるときから、鬱でしたが、そのときは長男が泣き叫ぶ下の二人を抱いて夜9時くらいまで、2時間過ごす。なんてことありました。当時長男5歳長女2歳、次女0歳。長男だってお腹すいてただろうに、私が死んだように動かないから、必死で二人抱いてたよ。
今でも思い出すと私は泣いちゃうけど、当の本人は覚えてないの。すごく記憶力を良い子なのに。他のことは何でも覚えてるのに。削除しちゃったんだよ、きっと。

いつかその分返って来ると思うけど、そのときまでに、逞しい母になるの。
今はボチボチで許してもらうの。
頑張るな~!
ただただ、子供たちに感謝していようよ。

台風だって、低気圧だって、いつかは逃げていく。
繰り返しやってくるけど、決して留まらないでしょう?
いつかは逃げていくんだから。
自分ができることをする、それで十分。
コメント下さった皆様へ

ご心配頂き、ありがとうございました!
暖かい励ましのお言葉やアドバイス、ありがたく受け止めました。
取り急ぎ、お礼を申し上げます。

またあとで、個々にコメントさせてください(^^)
とりあえず、お仕事行ってきます!


Lupoさん

女性の場合、毎月の・・・ホルモンバランスの変化もあるかもですね。
こればっかりは、うまく付合って行かなきゃならないのかも知れないけれど、個人差があるから、一概に判断はできないですよね。
PMSの認知度はまだまだ低いため、症状の重い方はそれを理解してもらえない辛さもあると思います。
(Lupoさんがそうだという意味じゃないです)
理由や対処法が分からないのは辛いですね・・・。
しかし、とにかく休むのは大切だと、私も思いました!
みどリンさん

お薬、もうほとんど服用していなかったんだけど、困ったときの為に捨てられずにとってあるの・・・。
今のお薬は、昔のと違って、そんなに依存性もないらしいから、周りに迷惑かけるくらいなら、飲んで休んだ方がいいと、私も思うの。
みどリンにそう言ってもらえて、安心しました。
「薬ダメ!」の空気は結構あるもんね。
皆、色々あるんだよね。
ハナポンパパさん

いやそんな、私なんて要領が悪くて、やれてるはずの事の半分も、ちゃんと出来てるか怪しいもんで・・・(笑)
ハナパパさんの手料理、スゴい!おいしそ~!って、尊敬の思いで拝見しました。
いつも明るく前向きなハナパパさんのような方もいらっしゃるというのに、メゲて弱音なんか吐いている自分が、ホントに恥ずかしいです。
甘いチョコとアイスコーヒーですね?!
子ども達に見つからないように、私もやってみよっと♪
なるみさん

うん、うん。。
その状況、かなり辛かっただろうね、私もすごく良く分かる・・・
でも、ちゃんと子ども達と一緒にいたんだね。偉いよ・・!
ホント、私も子供に助けられたり、教えられたことに感謝しなければいけない。沢山。
これからも、色々あるのかな・・・
まあ先の事を今から案じてもしょうがないよね。
今、出来る事、与えられた時間を大切にすることが大事なのかもね。
共に頑張らずにいこー(^^)
sekineR2000 さん

ありがとうございます。
その言葉、忘れないように、ブログ上部の”ようこそ”のところに出てくる様、スクリプトに追加しておくことにしました。
私は本当は大して頑張っていないのかもしれないけど、そうしなければいけないような焦燥感から自分で自分を攻撃してしまっているのかも。
良かったら何回かリロードして、見てみて下さいね!(*^^*)
薬がダメな理由って、副作用だけよね。
副作用が心配なければ飲んでも問題ないと思う派よ。
目が悪くなれば眼鏡使うし、歯が悪くなれば入れ歯使うし、足が悪くなれば杖使うし、体が悪くなれば薬使う。
当たり前のことしてるだけなんだから責められる理由ないよ(*"ー"*)。
みどリンへ

そうね、飲まなくて済むのならそれにこしたことないけど・・・
薬飲んでる事を恥じることは無いのね
飲まなくても大丈夫な生活になるよう、少しずつでも自分や環境を変えて行ければ。
みどリン、アリガトね





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。