ゆっきーの写真で綴る日記です。
2008071705.jpg

・・・というタイトルの絵本がありました。昔。
森というか雑木林に近いのですが、再び聖蹟桜ヶ丘へ行ってきました。
今日のことではありません。最近、夜が眠くて眠くて・・・
少しずつ下書きをしていたら今日になってしまいました(笑)



***

ジブリ映画の舞台になったことですっかり知名度が上がった聖蹟桜ヶ丘の丘を登りました。
天気は薄曇りで時折陽射しが目元のシミを狙っていました。
これ以上濃くしないで~(泣)と思いつつ、高台に出ると、気持ちのよい風が吹き、やっぱり来て良かったと思いました。

前回来た時よりも木の葉が生い茂っており、わずかな見晴らし地点も、立ち位置を探さないと、ならなかったのですが、ここに住んでいる方は、静かな環境の中、眺めの良い高台で四季の移り変わりを毎日感じる事が出来るのだと、少し羨ましくなりました。

丘の上の公園から、古戦場へ行ける道があると、地図にあったので、何かが出てきそうな山道に降りる事にしました。
2008071703.jpg

高校生カップルが一組、デート中の様でしたが、他には人気が無く、何となくヘビなんかもでそうな道でした。
楽しみにしていたけど、遭遇出来ず。。

一応公園の敷地内なので、木の柵などが設けられ、手入れはされている様子でしたが、ところどころに個人のお墓や社などもあり、うっかりすると神隠しにあってしまいそうな雰囲気でした。
別にそれでも良いのだけど・・いや、今はまだダメ。

2008071704.jpg

良い森林浴になりましたが、足下を蚊にやられました。
心地よい疲労感と共に、聖蹟桜ヶ丘を後に。

乞田川は少し風情に欠けるような気がするのですが、それでも川に出くわすとホッとします。
(乞田川ファンの方がいたらゴメンナサイ…)
2008071701.jpg

それにしても、立ち寄る予定だった古戦場、森の中を右往左往しているうちに、最後までどこなのかハッキリわからず終いでした。
次回、再チャレンジのつもり。

ジブリ美術館のパンフレットには
「迷いにおいでよ、ジブリの森に」(ちょっと違ったかも)
って書いてあるから、迷うことこそがジブリ流なのよきっと。
迷いながら不安になったり、無事に出られてホッとしたり、不思議な幻見た(ような気になったり)り。
そういう、この世と別世界の境目を歩くみたいな間隔に身を置く不思議な時間を体験できる森なのね。
時間が止またような感じがしませんでしたか?。
自分を見詰めなおすにはうってつけのところですね
みどリン様

私もそんなキャッチコピーを見たような気がするわ。。。
時間が止まってるような感じ、何となく分かります。
「海辺のカフカ」という小説の中で、森の中で少年が生活をする場面で、自然の中に飲み込まれて、そこで恐怖と生を感じる・・みたいな体験をしていくんだけど。
私が今独り身だったら、それもしてみたいような。。
でも、現実は家に帰って夕飯を作らないとならないわけで・・・
オカルトは信じませんが、木々や虫達の気配を感じると、私もその一部なのだと思えたりもしますね。
とはいっても。今流行のス◯リチュアルな話は実は苦手です(笑)
それにしても、森は良いところですよね!

ちょっとした探検でしたね。古戦場もこの次に見つかりますよ、きっと。その時まで取っておきましょう。ある程度、手入れがされているようですが、なるべく放っといてもらいたいですね。

ここでデートとはジブイ高校生だなぁ。どこでチューしようか頭の中が一杯だったに違いない。男子( 笑)
ねぎま様

この日の前日に、たまたま「千と千尋の神隠し」を子供達と観たというのもあってか、すっかりその世界の延長に居るような気分でした。
東京でも郊外の多摩地域にはまだまだこのような場所が残っていてホッとしますね。
時折 甲虫の好きそうな匂いがしましたので、きっと何か大物もいそうな気がします!

高校生カップル、お邪魔しちゃ悪いかしら~と、多少気を使いつつ、なかなか素敵な場所をチョイスしたわねと 勝手にワクテカ(・∀・)
でも蚊に刺されて後が大変だったと思います。
(でもきっとそれも良い思い出
木の多いところは涼しげで良いですね。

昨晩から、大分の田舎の方へ撮影に出かけていました。
どこに行っても暑いのですが、さすがに「高原」と呼ばれるようなところにある花園は 暑さも柔らかでした。
緑濃い高原の道路は、運転してて こころが丸くなるようでした。
しかし、下界の高速道路のサービスエリアに射す太陽は、素肌をジリジリと刺しました。
take525+様

緑の葉があると、見た目にも涼しそうですが、緑が無いところに比べ実際に気温が違うらしいですね。
朝顔やヘチマのツルをヨシズの様に窓辺に這わせ、"緑のカーテン"を作って暑さ対策をするのにはちゃんと意味があるのだそうです。
これ、良いなぁと思いつつ、昨年も出遅れ、今年も間に合いませんでした(笑)
今からでも間に合うかな。。
ヒートアイランド対策に、またエコにもつながるので、先人の知恵はすばらしいですね。

コンクリートのあるところは、日中は照り返し、夜間も熱がこもってしまい、いつまでも涼しくならないようです。
でも、焼け石に水かも知れませんが、朝夕の打ち水をすると少しは違うみたいですね。
そうだ明日の朝は風呂の残り湯でやってみよう♪
同じ東京でもちょっと西に移動すれば緑がまだまだ残ってるんよね
クーラーぶっ壊れたワタスも避暑しに行くかなあ‥虫除けスプレー持たなきゃだ(笑)
聖蹟桜ヶ丘、蚊や蛇以外に
何かが潜んでいそうな所ですね。
特に古戦場とかは夕暮れからの散歩が
楽しいかもしれません~
神隠しに気をつけて散歩を楽しんでください~♪
今度行かれる時は是非誘って下さい!
私は木・金曜日がお休みです。
よろしく~m(_'_ )m波平ペコリ
つね吉様

最近ね、ワタシがダジャレを言うと、長男が固まるんだよね・・・
首なんか傾げちゃって・・・
つねちゃんも、、気を付けようね・・・・・
なんちゅって~~♪♪
今日は会えてうれちかったよ~~ん!!
まだビールが効いてまーす、グフフ。
(k)ちん様

イノシシ居なさそうだけど、タヌキくらいならいるかもしれない~汗(←kちんのマネ)
そう言われると、何となく恐怖感も増すのでした。。。(笑)
一人は違った意味で怖いです。追い剥ぎとか(^_^;)
実はクワガタやカブトムシを取りに行きたいのですが、一人じゃ行けない小心者です~~
でも、日没後は入らないで下さいというフダがかかってました。。。
がーこ様

えー、誘っちゃって良いのでしょうか??
私的には楽しいところなのですが、誰にでも楽しいかは謎なのです。。
でも、耳をすませばのコースは映画が好きな方には是非おススメ!
カントリーロードのBGMと共に散策されると、少女に戻ったような気持ちがします・・e-266
私も金曜日なら大丈夫かな~
しかし、森の中とはいえ、正直気温はアヂィ~です~e-330





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO