ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009042102.jpg

今日は肌寒い雨の日となりました。
久しぶりの友人とランチ。
いつもの様に楽しい話もしたけれど、今回は深刻な話も打ち明けられ。
ただ話を聞く事しか出来ない私の無力さが歯痒くてしかたありません。




***

日頃不信心な私でも、ここのところ、祈りたい気持ちになることが続きました。
友人、職場、そしてネットの中でも。
皆、どうしたらいいのか、途方に暮れておられ、心の支えや、出口を探しているのです。

私はかつて10代の頃に洗礼を受けた経験はあるものの、その実、信徒とはまるで言いがたい生活を送ってきました。
祈るという行為は、目に見えない「神」がいるということが前提になるのですが、その概念にさえ、触れる事をためらっている、というのが現状です。

けれど、昔から染み付いた習慣でしょうか、心が苦しいとき、何かを求めるとき、嬉しいとき、悲しいとき、理屈はどうあれ、祈ってしまうのです。
誰かの為に祈る行為は、その願いを強く持つことと同時に、自分自身の為に祈っているのだと思います。
祈る事で、大切な誰かの苦しみを前にして無力な自分を詫び、慰めを求めているのかもしれません。

だから、今日は祈らせて下さい。


--------
日が変わって今朝は快晴。

2009042106.jpg

少し暗くなってしまいましたが、昨日は友人と二人でスイーツパラダイスの初体験の日でもありました。
お土産のデーツティーと一緒に♪
カロリー摂り過ぎたので、今日は気をつけます!







  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。