ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009102506.jpg

昨日は、小学校の学校公開(参観日)と、中学校の作品展がダブルで行われ、中学の方では、役員のため、午後は交代で受付当番になっていました。
担当の部屋は、美術室。。。

もう、終了時間が近づいていたので、見学者もまばらだったので、ヒマで・・・

写真撮ってました(^_^;)

懐かしい感じと共に、わけもなく創作意欲がムクムク・・?


***

2009102504.jpg

2009102505.jpg


2009102501.jpg
※イタズラしたのは私ではありません、念のため。

2009102503.jpg



図画工作の通信簿で「2」を取って美術室が嫌いになった僕ですが、改めてじっくり眺めると道具一つ一つに味があって、思わず筆を執ってみたくなりますね♪。
ウチの美術室もこんなふうに味のある雰囲気だったはずだけど、味のある美術室で描いたのにどーして僕の絵はあんなヘタクソになっちゃったんだろー(笑)
みどリン様

図工が2だったとしても、みどリン自体がカナリ味のあるお人だから、別にいいんじゃないのかな~
私も美術の成績なんて眼中に無かったですよ(笑)
ていうか、あまり覚えてない・・・
筆の写真、おもしろいですね。オブジェみたい。
一番下の窓際も枯れた味わいですね。

でも、本当はもっともっと良い筆を使わせてあげたいな。
良い筆は絵の具の含みが良くて、どんどん描けるし、
線でも面でも狙った通りに描けるものです。
もちろん紙も絵の具もね、ある程度いいものを。
そんな道具を使えば、絵を描くことが好きになるのに。

最近、ちょっと創作意欲が眠っているなぁ。
ねぎま様

確かに、、、先がバサバサの筆だと、意図しないところにまで絵の具がはねたり、たっぷり塗りたい所に色が出なかったりの小さなストレスから、面白みが半減してしまうというのは有りそうですね。
わざと「そういうのが好き」というのはまた別ですが。
授業時間も、気分がノッて来たところで終了チャイムが鳴ってしまったりして、、
しょうがないから描くんじゃなくて、もっと描きたい!って思える環境って大事ですね~
芸術、アートの秋でもありますねe-133






  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。