ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010031302_DSCF0640.jpg

長く更新がストップしていました。
2月の終わり頃から続いていた風邪が尾を引いて、かなりしんどい状態でした。
感染症からか、首のリンパ腺が腫れたり、酷い頭痛、止まらない咳で、朦朧としつつ、
仕事に行くのもやっとでしたが、病院に行くタイミングがなかなか取れず、家にある薬を手当り次第に試しながら乗り切ろうとしていました。
やっと金曜日に実家近くの大学病院に行き、貰った薬が効いてきました。
早めにこうしていれば良かった。


***

少し湿っぽい話になります。
仕事先のお店に、以前いらしてたお客様の訃報を聞きました。
私とだいたい同じ位の年齢の女性。
ご主人が遺影のプリントをご注文されました。
元データは、私が昨年撮影した証明写真でした。

撮影した時のやり取りが記憶に残っています。
スーツの上着から出ている襟に強いクセがついてしまっていて、なかなか左右対称にならなくて…
女性があれこれ引っ張ったりしていたのですが、ついに諦めて、「もうこれで良いです。」と言われ、そのまま撮影してしまったのでした。

まさか、その時の写真が遺影に使われるとは思ってもみませんでした。。
撮り直して差し上げたいと思っても、もう叶わない。
あの時、セロテープでも何でも使って、襟を綺麗に固定してさしあげれば良かった。。。

ご主人が写真と一緒に、写真立ても買って行かれました。
事故だったとのこと。

証明写真は再就職の為だったか、その瞳には強い意志のようなものを感じました。
私は品物を包みながら、目頭が熱くなりました。
いつもは「ありがとうございました。」と言うのだけれど、何も言えませんでした。

心からご冥福をお祈りしたいと思います。
症状が軽快ということで良かったですね。


人間、明日のことは分からないですよね。
自分のミスでなくても、事故に巻き込まれることはありえますし。。。

ほんと「一期一会」ですね。
わたし写真を撮るときには、風景であっても街の光景であっても「一期一会」であることを思うようにしてるのですが、なかなか思うようには撮りきれません。
take525+様

おはようございます^^

体の方は、もうすっかり良くなったみたいです。
運動不足になってしまったので、筋力を回復したいくらい(笑)

本当に、明日のことは分からない。
そう考えると、「今」をどう過ごすかが、とても大切に思えてきます。
守るか、攻めるか、人に寄って過ごし方のスタイルは色々あるのだとは思うけれど、悔いはなるべく残したく無いなぁ~なんて。。

私もなかなか撮れてなくて、後で「あーすればよかった」とか思うこと多いです(^^;)
カメラに、貼っておこうかな。忘れないように。





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。