ゆっきーの写真で綴る日記です。
2010041001_DSCF0666.jpg

ご心配いただいていました、次男の一件ですが、9日の午前に無事退院いたしました。
期間中、様々な形でお見舞いや励ましを頂いたりしながら、入院生活を乗り切ることが出来ました。
拙ブログ上にて恐縮ではありますが、ここに厚く御礼申し上げます。

次男は初めての入院で、始めは治療そのものよりも、病院生活自体をかなり不安がっていました。
10日間と聞いて、次男にとって気の遠くなるような長さに感じたようです。
私も初日から一週間位は面会時間一杯付き添っていたりしましたが、後半はだいぶ本人も慣れてきたようで、今回の入院という試練が、彼にとっては大きな成長のきっかけになったように思いました。

病院の食事は、常食だったので、薄味でしたが、結構イケるお味でした。
食欲も旺盛だったので、好き嫌いしつつも、ご飯を美味しそうにほおばっていました。
でも「ママのご飯のほうが美味しい」と言ってもらえたのは、多分、慣れてる味だからだとは思っても、やはり嬉しいものでした♪

退院の日を指折り数えて心待ちにしていた次男に、退院したら何が食べたいか聞いた所、「ラーメン」という答え。
近所にある、ちょっと有名な行列の出来るラーメン屋かと思ったら、うちで普段よく食べる袋ラーメンの事でした。

写真は恥ずかしながら、チャーシューと海苔を乗せただけの、本当に即席です。
一緒にラーメンを食べた後、次男と私はコタツで昼寝してしまいました。
(あ、コタツをまだ出しっ放しなの、ウチくらいかな。。。)

元気に退院したとはいえ、まだ本調子ではないのですが、月曜日から新5年生として登校できそうです。
私も火曜日から、仕事に戻る予定です。

沢山の方々のご厚意が身にしみた日々でした。ありがとうございました。
やっぱり、ママの味が一番のごちそうですよ(インスタントラーメンでも愛情がたっぷり入ってますから)
本当によかった。
やっぱ、ラーメンだと思うよ。たぶん私も食べたいと思うな♪
退院おめでとうございます!

ラーメン~☆わかるきがします。
見てたら食べたくなってきました。笑

美味しいもの食べて、おこたでママと眠るひととき、久しぶりの我が家の居心地の良さにホッとしたことでしょうね☆
琥珀亭様

ありがとうございます^^
ワタシの作ったのは盛りつけも適当なのですが、いつものラーメンで自宅に帰って来たことを確認したようです。
あ、もちろん愛情も(笑)

Lupo様

ありがとうです~~
本当に良かったです。只今シャバの空気を満喫しております。
でも、看護婦さんに見送られる時は、ちょっと名残惜しかったみたい(笑)

現役A様

ありがとう!
気持ちよく眠れたのは久しぶりだったのかも。。。病院では安静にしていても、寝心地は良く無いし、やっぱり寂しかったみたいです。
リラックスすることも、免疫力が上がって、体には良いらしいので、またしばらくはのんびりさせていようかと思います。
お正月休みの終わり頃には
インスタントラーメンとかカレーが欲しくなりました。

ラーメンに納豆を入れて食べると粘り強い青年に育つそうですよ~。
次男君、元気に退院おめでとうございます。これからも子育ていろいろあると思うけど、どんどん強い母になって対応していくのでしょうね。応援団がいっぱいいるのも心強いかも。
(k)~様

ありがとうございます。
薄味で健康的な食事が続いたから、自宅に戻ってからは、ラーメン、カレーと、好物が続きました。
次男は納豆も好きだけど、ラーメンとは別に食べたいと思います!

東大和市 伊藤様

応援団の方々の励ましは、次男だけでなく私もとっても元気が出ました。
ありがとうございました!
私が不安になっていると、子どもたちも心細くなってしまうので、どうしても強くならざるを得ないですね。
ある意味、母として子どもたちに育てられてる感じもしています~





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO