ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
unti.jpg


我が家にはいつの間にか3冊も「うんち」の絵本が…

***
今日の一年生の読み聞かせで読んだのはコレです。
うんちっち うんちっち
ステファニー・ブレイク (2004/12/23)
PHP研究所
この商品の詳細を見る

無意味におかしいお話ですが、大笑いをして一日が始まるのも良いかなと思い、読んでみました。
(前回の読み聞かせで朝からシンミリしてしまったので)
案の定、ウケた。やっぱり子供はうんちが大好きだ…。
※追記)担任の先生から、この日は子供達が一日「うんちっち」状態になってしまったとのこと。申し訳ありませんでした!
-------------

こちらは言わずと知れた五味太郎さんの本。
みんなうんち みんなうんち
五味 太郎 (1977/07)
福音館書店
この商品の詳細を見る

うんちにも色々あるんだと感心します。
-------------

虫とうんち…!なんて素敵な組み合わせ。。
即買いしました。
うんちレストラン うんちレストラン
新開 孝、伊地知 英信 他 (2006/07)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

虫の気持ちになれるカワイイ文章も楽しい。

どうかキタナイ!と嫌わないで…みなさんも是非どうぞ~♪d(*⌒▽⌒*)b
五味 太郎の絵本はしっているよ。
色々な生き物のうんちのやつだよね。
うんちを読むことで
生きているという実感がわくよねー(^^)/
読み聞かせお疲れ様です。
私も9月に2回、今月も1回、バザー前に控えています。
「うんち絵本」がこんなに揃っているお宅は珍しいかも知れませんね(笑)。
そういえば、我が家には「うんちしたのはだれよ」ってのがあります。
zooさん
五味太郎さんの「みんなうんち」は長く読まれている絵本ですね。
わたしも初めて読んだのは小学生の時だったかも。。
うんちから色々な生き物への興味が沸いてくるところが面白いですよね。
ことりさん
ことりさんもお疲れ様です~
読み聞かせは本を選ぶのも楽しいですね。
「うんちしたのはだれよ」は知りませんでした。面白そうですね。
うーん、うんち本が増えてしまう予感。。( ̄ー ̄;





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。