FC2ブログ
ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20120723-_MG_5268.jpg

最近、「なんで〜してないの?」「こういうのは〜〜してくれないの?」と詰め寄られる事が2度程ありました。
どちらも女性だったのですが、質問されている事に対して、何とか状況を説明しようとしたり、理由を説明しようと試みたのですが、一人の方は怒らせてしまい、もう片方の人も気付くのが遅ければ二の舞になるところでした。
後からよく考えて、ある事に気付きました。
「なんで?」とか「〜してくれないの?」の疑問形に対して、その”理由”をバカ正直に回答してはいけない、その言葉の真意は「私の気持ちを分かって欲しい」「謝罪して欲しい」という潜在的な意味があるのだということです。

もちろん、対等な友人関係ならば、理不尽な詰め寄られ方をした場合は、反論もできるけれど、この場合は立場上、客と店員だったため、理由を述べるよりもまず謝罪をすべきところでした。
接客業の基本といえば基本なので、頭では分かっていたはずの事でしたが、どうも私は「なんで?」と疑問形で聞かれると、つい反射的に理由を答えてしまいがちなようで、男性の場合は単なる質問であることが多いけれど、特に女性の場合にはもう一つ別のメッセージが込められている事が多いのだという事を身をもって学習しました。
(私も一応女なのですが・・・何でそれが分からなかったんだろう。)

投げかけられたメッセージに対して、何が何でも逐一謝罪というのは要らないけれど、「あなたの気持ちを汲み取り理解しています、受け止めています」というアクションや受け答えが何より大事なのかなと思いました。


20120723-_MG_5269.jpg

ここの所、夏休み終盤ということもあり、職場のお店には、ありがたいことに朝からお客さんが沢山来て下さっています。
忙しさから、ついつい受け答えや作業が煩雑になってしまいがちなので、気持ちを引き締めていきたいと思います。

写真は、鎌倉で入ったお茶屋さんで。
7月下旬にお散歩仲間さん達と行ってきました。
たまには、こちらにコメント。(笑)

涼しげな和菓子、美味しそう。


わたしの職場、女性が多いのですが、相談されるとついつい「答え」たり「対策をアドバイス」しちゃうんですよね。
アタマでは、「聞いて、うなずく」だけで良いと判ってるハズなのですが。。。(笑)
んでは私もこちらで(笑)
風が抜けて良い場所でしたね~御茶が若干高かった気もしますがwww
御代りが出来てあの値段なら良い気もしますが・・・

私は謝る事もありますが・・・仕事ではあまりしません
謝る=非を認めた形になるので有償請求が出来なくなります。
無理難題や難癖を付けてお金を支払わないユーザーが居たりするので(>_<)
謝るのは、反論をせずにある程度聞いてから内容を理解して判断かな~

どちらにしろ、感情的になっている女性は苦手です。
> take525+さま

コメント有り難うございます^^
”相談”って、実は私も苦手です(笑)
こんなことを書くと友達甲斐が無いと思われてしまいそうですが、”相談”ではなく、”共感”を求めているんだと捉えた方が良いのでしょうね。
多分、日記帳と同じで、話をしながら自分で考えをまとめたり、気持ちを落ち着かせたりするのがメインで、うっかり具体策とか言っちゃうと、突き放されたような印象を持たれ、良かれと思って言ったのに何故か険悪なムードに発展しかねない…というのは私も経験あります(^_^;)
同時に私自身も聞いてもらってスッキリするというのはよくあります。
潜在的欲求にどこまで答えるべきなのかは、立場や相手にもよるのでしょうね…
でも今後の仕事上のやり取りを円滑にするには、とても勉強になりました。
> Pirosiさま

その節は素敵に落ち着いたお茶屋さんを提案して下さりありがとうございました。
ひっそりと小さな佇まいだったので、丁度4人でMAXでしたね。

お仕事柄、クレームの矢面に立たされる事も多いかと思います。
都度謝罪していていはストレスも溜まるでしょうし、お互い仕事上の立場だと、簡単に非を認めてしまうわけにはいかないということも納得です。
男女を問わず感情的になってしまっている方と向き合うのにはエネルギーが要りますよね。
日常生活に差し障りがないのなら、できれば私も関わりたくないです(笑)
まれにゴネ得を見込んでのクレームもあったりするので、その辺りは見極めが必要ですね。
一枚目の写真は、視線、光の捕まえ方、とても素敵です、いろいろ応用できますね。
Nowさんも言われてますが、1枚目の写真、バックの緑のボケ具合やフレーミング、シズル感も良いですね。好きな写真です。


昔、接客業の経験がありますが接客業は大変ですよね。特に感情的になったクレーマーを想像すると寒気がします。
NOWさま

ありがとうございます!
自分のより人のがとても美味しそうだったので羨ましくて撮りました(笑)
光捕まえられるとちょっと嬉しいですね。
これからも頑張ります^^
琥珀亭さま

そういって頂けると嬉しいです、ありがとうございます!
ワーッとまくし立てられたりすると、もう思考停止したくなりますね(笑)
これからは慎重にいきたいと思います。





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。