ゆっきーの写真で綴る日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhoneの写真投稿アプリで”Instagram”というものを使っておりますが、そのアプリを利用した様々な派生アプリも沢山出ています。
今回その一つ”InstaCard"というアプリを使って、Instagramに投稿した画像からポストカードを作って自分宛に送ってみました。

20121010-IMG_4004.jpg


20121010-IMG_3999.jpg

決済はドルで、ポストカードの枚数分クレジットを購入。
1枚 $2,49 2枚 $4,49 5枚 $8,99
支払いはクレジットカードか、Paypalで可能です。

カード作製代、郵送料込みで一枚当たり約195円くらい?(2012/10/10)
カードの品質は良いと思います。写真面は光沢印刷。色の具合もほぼ思った通りでした。
製作はフランスのCartelandという会社なので、注文後の確認メールや発送のお知らせメールもフランス語でした。
学生時代に仏語を受講しましたが、不真面目だったので、「送付不可」とか言われてたらどうしようと一瞬不安になりましたが、何とか解読、ちゃんと手続きは完了出来ていたようです。

写真を選んで、メッセージと送り先住所を記入。
フォントや大きさも選べました。
日本語もOKですが、住所の国と東京の部分だけは英語にしておきました。

9月21日にiPhoneから注文して待つこと19日。
はるばる遠いフランスから届いた一枚のカードには、私が自分で打ち込んだメッセージが記されていました。

"Happiness is not a station you arrive at, but a manner of traveling."

最初は ”テスト” と書こうとして、やはりそれじゃつまらないのでどこかで拾って来た格言をのせました。

トレビア〜〜〜ン、マドモアゼル。\(^o^)/
yukinyaaさま
メルシー ボクー♪(^o^)/
優雅な楽しみ方ですね〜!(^_^)/
いいね!
いいね!
私もほしい^^;
> TOOLKITさま
自分で送ったのに、何故か届いて嬉しくなりました。ちょっとしたお遊びでした♪
dojou7さま
ちょっとステキでしょ?年賀状も、気にせずこんな定形外で送ったらもらう方にも楽しんでもらえるかしら。キチンと年賀状をファイル等に整理整頓されてる方には迷惑かもしれないけど(^_^;)
え、フランスからですかすごいです、冥土の土産に欲しいです。
NOWさま

まだまだあっちには持って行かないで下さいね♪





  
NEW / TOP / OLD

  Material by 《nuit noire》  Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。